あらかわ整骨院

NEWS
お知らせ
2019.02.21コラム

第143回 あらかわ整骨院コラム

最近当院が筋肉筋肉しています。

 

それもこれもこの二人。

 

そう。

 

トレーナーコンビの所為でしょう。

 

 

↑勝山氏。スポーツトレーナー。

現在長野の高校野球のメンテナンスを担当。

自然派の考え方を好み、

「そもそもその昔人間の生活は・・」が口癖。

↑佐藤氏。パーソナルトレーナー。

現在もパーソナルトレーニングで多くのクライアントのボディメイクをしているとかいないとか。

彼自身、自分の肉体を鍛え上げ、今年の夏「細マッチョコンテスト」に出場予定。

理論派な栄養指導、筋トレが得意。

「それ、何目的ですか?」が口癖。

 

 

 

私(当院)自身、長年の整骨院業務を通じて「栄養」「筋トレ」の概念は必要と感じてはいたものの、

実際現場の実践で指導する際、所謂「協力者」を必要としていた昨今。

(専門はあくまでも専門。餅は餅屋なのです。これはあくまでも私の考えですが・・。)

 

 

 

この二人の「トレーナーコンビ」の加入によって、大幅に対応力が向上。

 

(※施述⇆トレーニング⇆栄養のバランスや共有は思っている10倍難しいんです!!)

 

現在ではこんな風なニーズに対応する事が可能となっています。

・ボディメイク(痩せたい、太りたい)

・筋力UP指導

・症状別足りない筋力の補い

・栄養相談

・スポーツに(筋トレ)おけるフォームチェック

 

 

などなど。

 

 

腕のいいトレーナーとタッグを組む事で「できる事」の幅が広がります。

 

 

実は最近の「糖質制限コラム」も佐藤氏の指導の元実行していました。

やはり専門家は違います。

 

 

現在、上記のニーズに対しガンガンお答えしています。

 

あらかわ整骨院の新たな形。

気になっている事がある方、是非お声かけください。

 

 

ex

荒「⚪︎⚪︎さんの股関節の筋トレメニュー頼まれてるんだがいいのあるかな?」

 

勝「✖︎✖︎の箇所のトレーニングを入れてみてはどうでしょう??」

 

荒「でもねぇ・・、意外と関節が△△なんだよね。。」

 

勝「じゃあ、逆に⬜︎⬜︎を鍛えてはどうでしょう。」

 

佐藤「って言うかそもそも、何目的ですか??」

 

荒「いや、、え??」

 

 

 

と言うように、毎日熱い議論を展開中。

 

複数の得意ジャンルで一人の患者様の症状に向き合うのも当院流です。

 

是非ご活用下さい。