あらかわ整骨院

NEWS
お知らせ
2019.06.20コラム

第159回 あらかわ整骨院コラム

 

梅雨時のこの季節、スタッフの髪の毛の潰れ具合がどうも納得いかない荒川です。

 

 

「当院に関わる事ならなんでも書いて良い。」と言うククリで掲載している当コラム。

本日は「最、患者様に読み飛ばして頂いても良いコラム。」

 

 

 

髪の毛の話し。

 

 

 

「あらかわ整骨院のスタッフさん、髪の毛いつも気合入ってるわよね。」

 

 

と患者様から声をかけられる事がしばしばございます。

 

 

実は当院、毎朝ミーティング前「髪の毛セットの時間」を設けており(15分程)スタッフが一列に並び、

「髪の毛をセットするの儀」が執り行われています。

 

むさ苦しい男性スタッフが多い当院、

「患者様の前に立つ時は出来る限りの清潔感でッ!!」との思いからこのような儀式を開業当初から続けております。

 

 

 

その中において、

「お前髪型気合入ってねーな。」

 

 

 

と思われるスタッフがいた際、

このように↓荒川により「再セット」が行われる事もしばしば。

(人の髪の毛をいじりたい人。)

 

 

今回は「ヘアースタイル潰れ病」の紅一点ヤスハ先生のセットの画像。

 

(どうでも良いと思われるでしょうがしばしお付き合いを。

どーやって立ててるの??とよく聞かれるので雰囲気をアップしておきます。)

 

 

荒「目隠せ、デコにつくぞ」

 

基本はドライヤー後、コテとスプレーで立てます。

 

 

コテと通りすがりの松沢先生。

松「すごい、エアリーすね。」

 

どうやらエアリーと言う言葉を最近覚えたらしい。

 

 

 

サイドと分け目。

どうしても、私のヘアースタイルと似てしまう。

ヤスハはサイド潰れ病なのでこのくらいボワっとさせた方が良い。と思います。

 

※当院のスタッフは荒川の友達の美容師さんにカットしてもらっています。

カットが恐ろしく上手い為、セットが決まる決まる。

 

 

 

洗い流さないタイプのトリートメント(こいつは凄く使えます。)と、

ソフトワックス(ここは絶対ソフト。)でツヤと形を整える儀。

 

この写真は、一番上手く撮れました。お気に位入りの写真。

 

 

このようにして、当院のスタッフは患者様の前に立たせていただいております。

ちょっとした拘りアピール。

 

 

 

佐藤曰く

「院長セットすると、院長に似ますね。」

 

との事。

 

そんあヘアーにしたい物好きな方はお声かけください。いつでもセットいたします。

 

 

 

 

おまけ↑

(本来メインのネタになるべき話題。)

 

 

絶賛実施中。お早めに。。