あらかわ整骨院

NEWS
お知らせ
2019.07.04コラム

第161回 あらかわ整骨院コラム

 

そう、もうすぐ七夕。

もれなく乗っかる当院の一角です。

 

笹を「どかん」と言うただけのシンプルな配置。

 

一応短冊を横に置いてみましたが・・・、

 

これがなんと患者様、意外にも書いて下さるんですね。

 

 

 

このままだと。7日には結構な見栄えの七夕飾りが完成するんじゃ無いかと、

ちょっとワクワクしているスタッフ一同。

 

 

さて、早速短冊を見ていきましょう。

 

まずは、全くもってくだら無いで賞。

 

 

はい、ヤスハ先生。しょうも無いですね。

「しょうも無いで賞」

 

 

 

しょうもない事を書いたスタッフは、片付ける際「笹攻め」に合います。

※去年の図。楽しそうなヤスハ先生。

 

 

・・・・・・・・・、

 

勝山先生、去年のお願いは「人と話せる様になりたい。」でした。

さて、お願いは叶ったのか。

 

「自分で頑張ればいいで賞」

 

笹攻め決定。

 

次。

 

 

 

「かわいいで賞」

 

4歳の男の子です。

 

「ちいさいさいわんわん」と言うのがとってもかわいい。癒されますね。

 

 

高校生の男の子。

物凄くちゃんとしてます。

 

「意識が高いで賞」

 

大丈夫、君は充分しっかりしている。

部活、勉強、頑張れ!!!!!

 

・・・・・・・・・、

 

23歳の整骨院の先生の短冊。

上の高校生とのコントラストの為、再アップ。

 

 

 

「素敵で賞」

 

とっても素敵な女性の方のお願い事です。

こんな風に周りを考えて行きたいなぁ・・。と、しみじみ思いました。

素敵で賞。

 

 

・・・・・・・・、

 

26歳整骨院の先生の短冊。

上のお願い事とのコントラストの為、しつこく再アップ。

 

 

 

さて、私のお願いも↓

 

 

「佐藤が、わかってくれますように。」

 

 

 

佐藤「・・・・・・何をスか。」

 

 

 

 

いろいろだ。

 

 

 

「切実で賞。」

 

 

どうやら余り伝わっていない様子。

 

 

「伝わら無い奴で賞」

 

 

私のお願いは叶うのか。

 

 

 

また来年。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

131 Views