あらかわ整骨院

NEWS
お知らせ
2020.05.02コラム

第220回 臨時荒川コラム(チキンライス)

 

コレだけ、世の中から「レジャー」や「エンターテインメント」が

少なくなると。本当に心が寂しくなりますね。。

 

そんな時には、自ずとコイツが食べたくなります。

そう!!チキンライス!!!

 

今回は「べっちょりならない!!パラパラチキンライス」をお届け。

恐らく思い描いているレシピとは少し違うと思います。

 

ではやって行きましょう!!TAKR OFFッッッ!!!

(最近TAKE OFF!!ハマっています。叫ぶと楽しい気分になります。)

 

 

 

はい、具材をこんな感じに。

今回は冷蔵庫にあった、玉ねぎ、人参、ピーマン。

 

コイツらは細かめ。

 

お肉は鳥のもも肉を使用。

(この、「もも」のチョイス。パラパラを目指すのなら有利。)

 

 

余談ですが、この前テレビで「美味しいチキンライスの作り方」を見ていましたが、

お肉を「鶏ひき肉」で作るレシピだったのでチャンネルを変えてしまいました。

 

チキンライスは絶対、モモか胸でしょう!!???

 

皆様どう思いますか??

 

 

 

炊き立てでもこうやってしばらくザルに上げとけばOK。

 

 

具材を、ニンニク。バター、サラダ油で炒めます。

 

カロリーが気になったので、バターとサラダ油は半々。

「そんなの関係ねえ!!!」と言うRockな方は是非ALLバターで。

 

ここで、コンソメ。「コンソメで味付」けの意識です。

ケチャップで味付けをしようと考えるとベチャベチャになっちゃうのです。

 

 

 

n

さて、ここから。

 

真ん中をドーナッツ常にして、そこにケチャップとマヨネーズを2対1。

 

マヨ!!??

とお思いの方。そう、マヨです。コイツが大事。

 

 

※カロリー気になるんじゃ無かったのかよ!?とお思いでしょう。

勿論カロリーハーフマヨですよ(焼け石に水)

 

 

このくらいまで中央でケチャップマヨを炒める。

言い忘れましたが、最初から最後までずっと中火です。

 

 

この後具材と混ぜます。

 

そして、

 

炒める炒める炒める。

 

そうするとこんな感じで全体に油が回ってきます。

結構な時間炒めます。この過程が超重要。

 

だから、もも肉とマヨだったんですね。

 

なんとなくラー油っぽくなるまで炒める炒める。

 

 

 

そこでザルご飯をTAKE OFFッッッッ!!!!!!!

叫んでください!!!楽しくやりましょう!!!

 

サクサク混ぜれば、ビックリ。全くベチョベチョになりません。

 

油がお米をコーティングにているんですね。

この過程を無視してケチャップを直接takeoffしちゃうと水分をお米が吸ってしまうんです。

 

だから、具材の下味+コンソメでしっかり目に味付けしておく事が重要。

 

味見して、僕はここで少しウスターソースを加えました。

勿論鍋肌から。

 

 

 

完成。

パセリ大活躍。

 

楕円形に盛ればよかったぁぁぁあああ!!!!

キムチチャーハンみたいな見た目になっちゃいました。

 

 

パラパラ感伝わるでしょうか。

 

本当はオムライスやろうとしたのですが、

卵系は撮影しながら上手くやる自信が無かった為。

 

勿論このままオムライスにしちゃっても美味しいですよ^^

 

 

 

元気出して行きましょう!!

 

なんとなく松沢先生。

 

 

to be continue・・・

 

80 Views