あらかわ整骨院

NEWS
お知らせ
2020.05.28コラム

第235回 あらかわ整骨院コラム

 

『緊急事態宣言が明けましたので、昨今の取り組みや今後に対してのご挨拶コラム。』

 

 

さてさて、ここ2カ月程ネットを駆使しながら患者様へ

様々なタイミング毎にメッセージを発信して参りました。

 

 

緊急事態宣言が明ける。と言う大きなタイミングが来て皆様に何を発信しようかと考えておりましたが、

 

 

色々と思いを巡らせた結果、

 

 

 

特に何もありません。

 

 

 

今まであれだけ発信してきて、

「あれ?このタイミングでは何も無いのかな??」

 

 

とお思いの方もいらっしゃるかと思い、あえて文字にしますと、

 

 

『今まで通り、キチッとやります。』

 

 

と言う事に尽きます。

 

 

今までこの2ヶ月行って来た取り組みに過不足は無いし、

そして勿論、気を許して良いタイミングでもありません。

 

 

宇宙服みたいなものを着てお出迎えする訳でも無ければ、

油断する事も一切ありません。

 

 

 

お互いの手指消毒の徹底、マスク着用、空間除菌、拭きあげ除菌、換気。

 

 

これらをベースとし、今までと変わらず徹底して参ります。

 

 

 

 

どこかのタイミングでマスクは外したいなぁ・・と思いますが、

まだまだ先ですね、きっと・・。

 

患者様のお顔を拝見出来ないのがとっても嫌です。

 

 

 

それ以外の対策に関しまして、今現在の取り組みは今後僕が整骨業務を続けて行くにあたって、

一生続けて行こうと考えております。

 

 

「衛生管理に気を使った整骨院」は開業当初から掲げて参りましたが、

今回の騒動を経て、反省する面も多々あり、

 

 

不謹慎かもしれませんが、勉強になりました。

 

 

いい事はいつまでも続けていきましょう。と、言う事です。

 

 

 

先にも申し上げましたように、現段階で今現在の取り組みにプラスして行う事はありません。

 

当院の設備や取り組みを見ていただいた上で、

 

何か不安を感じる方がいらっしゃいましたら、是非私にお声かけ下さい。

 

 

『なぜ、そうなのか』をしっかりと説明いたします。

 

 

その上で、参考にさせていただけるならば、

アイデアを随時取り入れさせていただきます。

 

 

この2ヶ月間、色々なご意見、温かいお声かけ、

そして当院からのお願いに対するご協力をいただき、

誠にありがとうございました。

 

 

何にも解決したとは思いませんが、

緊急事態から明けた事は正直嬉しいです。

 

 

今後も油断せず、それでいてスマートな衛生管理を

患者様と作り上げて参りたいと思います。

 

 

より良い院運営を目指し、継続して精進致しします。

 

今後ともあらかわ整骨院をよろしくお願いいたします。

 

2020/5/28   院長 荒川英輔

 

 

 

 

 

 

 

423 Views