あらかわ整骨院

NEWS
お知らせ
2020.06.18コラム

第238回 あらかわ整骨院コラム

 

空気へのこだわりは、昨今の騒動前から執着している当院ですが、

ここに来て大ピンチ。

 

と、言うのも『換気』が求められる中、『夏』がやって来ます。

 

皆様どうするのでしょう??

 

店舗を運営している方がいらっしゃいましたら是非伺いたい。

 

冷気を溜める⇄換気

は全くの逆。

 

「ここに来ると気持ちいいわ」と言っていただく空間を作る為には、

 

・香り

・湿度

・温度

 

は必要不可欠要素です。

 

 

 

問題の一つを解決したのはこちらの『排煙装置』

 

 

まだ真夏に達していない為、うまくいくか思案中ですが、

上に溜まった暑い空気を優先的に逃してくれるはず。

 

常に換気状態でも冷気を温存させられる可能性に賭けます。

そして悩みの種のもう一つはこちら、

 

 

だだ開きの当院入口。

以前は糸のれんが、中の様子が伺えて、尚且つ温度を逃さない

見事な役割を果たしておりました。

 

 

『接触っッッっっ!!』

 

 

と言う概念が出て却下に。

さてどうした物か・・・。

 

・エアーカーテン→非常口のボッコリがあって無理。

・自動ドア→予算がつかず断念

・もう、いっそこのまま開きっぱなし→暑すぎる

 

と言った具合に様々な案がボツになり・・

 

 

 

『そうだ、カッコいいオリジナルのれんを作って、

片側たくし上げてそこから出入りしていただこう!!!』

 

と言う案に落ち着きました。

 

 

早速、当院公式デザイナーであるお馴染み『姉』にお願いする事に。

 

数分後、いくつかのパターンが送られて参りました。

 

 

「決めきれなかったら、患者様に聞いちゃったら??」

 

 

と言う案も採用させていただき、ここに公表いたします。

 

↑松沢   1票

 

 

 

  

↑藤村、勝山   2票(藤村は、僕意外とツートン好きなんすよ。との事。)

 

 

 

↑本当は私はこれが好き。でも汚れるので・・・、

 

 

↑黒田、荒川、中尾  3票

 

 

最近仲が良いツートンペアの勝山、藤村。

何かの練習中。

 

 

注)実際掛かっている様に見えますが、合成だそうです。

どうやったんだろう不思議。

 

 

ご意見いただければとても嬉しいです。

 

to be continue・・・・

367 Views