あらかわ整骨院

NEWS
お知らせ
2022.10.27コラム

第352回 あらかわ整骨院コラム

 

カボチャコラム

 

 

生ジャックオーランタンくり抜き作業突入です。

(前回コラム参照)

この作業が初めにして超難関。

中をくり抜き果肉をこそぎ取る作業。技術はいらないのですが、カボチャの青臭さと闘いながら、

施術で鍛えた前腕の筋肉フル動員のパワープレイ。

薄くしすぎると強度が弱くなるし、果肉を残し過ぎるとカビの発生が早まります。

中々に神経使う作業なのです。

 

 

 

たまにこのような、でろ〜ん。が出てきます。

気持ち悪いですが、これが生の物の証。頑張ります。

 

 

顔をくり抜いてからの、オリジナル工程。中のブリーチ洗い。

カビの発生を抑えてくれます。これすごく大事です。

 

 

カボチャを持って廊下をうろうろ。

同じ階のスタッフの皆様に鉢合わせしないかドキドキ。

変なやつだと思われたくない。(既に手遅れの可能性)

 

 

自宅に持ち帰り『ニススプレー』の工程。さすがに匂いがキツい為、院内では出来ません。

子供たちが喜ぶかと思いきや、気持ち悪いのかダッシュで逃げられました。

1人寂しくスプレー。

 

 

 

翌日。乾いたことを見計らい中に『黒ガムテープ』を貼っていきます。

実はこの工程こそが割を技術を必要とします。

施術で培ったテーピング技術がまさかこんなところで生きるとは・・。

 

 

え??かわいいんですけど・・。

午前中在中のスポーツトレーナーのあみ先生も絶賛。

若者に褒められると嬉しいですね。

 

 

と、言う事で完成。

受付の中尾さん曰く、

「毎年カボチャの顔の変化を見届けてきましたけど、なんとなく院長のその年の精神状態が表れている気がします。。」との事。

 

今年は穏やかですねw。

 

と言っていただけきました。さすが中尾さんわかってらっしゃる。

 

今年の10月は少し穏やか気味。

さて、カボチャが終わると年末に向けて一気に加速します。

 

いつも穏やかな顔を指定荒れるようにスタッフ一丸となり頑張ります!!!

 

 

 

 

to be continued・・・

304 Views